STÜSSY LIVIN’ GENERAL STORE

09 / 12 / 2011

STUSSY Livin' GENERAL STORE(ステューシー リビン ジェネラルストア)は、生活に根付いたアイテムを発信するレーベルとして産声を上げました。

ワールドワイドなアパレルブランドSTUSSYと共に、クロスカルチャー時代である80~90年代を過ごしてきた感度の高い人々や、自分らしいライフスタイルを確立していこうとする行動的な世代に向け、“新しい価値観”を見出せるような取り組みを提案していきます。「GENERAL STORE」とは、小さな街にある雑貨屋さんのように、ルームウェアやインテリアグッズだけでなく、食品やアメニティ、ツールなどジャンルにとらわれず、生活をしていく中で必要となるモノを揃えたお店のことを差します。Landscape Productsのディレクションのもと、オリジナルグッズはもちろん、世界中のメーカーが作り続けている不変的なアイテムを「STUSSY Livin' GENERAL STORE」の独自の編集力によって一同に揃えました。私たちが考える「GENERAL STORE」 が日々の生活を満足させてくれることを願いながら、新たな構築を目指していきます。

「Landscape Products」(ランドスケーププロダクツ)
1997年にデザインチームとして発足。家具の製造販売からスタートし、現在では内装設計、飲食店、エキシビションやイベントのプロデュースといった幅広い活動を行っている。