News

STÜSSY WOMEN HOLIDAY ’18 LOOKBOOK

update:18.11.09

 

 

Stüssy Women Holiday 2018コレクションは、急速に落ちる温度の中でも貴方に魅力的でいてもらう事を目標としている。今季はスキーウェアと冬季の制服がここ数世紀に渡って見せてきた進化を検証しポスト・モダン的手法で、この二つのスタイルを融合させた興味深いコレクションとなっている。一見異種類のインスピレーションに思えるこの二つの要素はお互いを巧みに補い合い、高い機能を持ちながら美しい表情を有する服装の構築を可能にした。

厚手のキルト、強調されたスリーブ幅やリブの襟など、80年代のゲレンデに見られたディテールが、世界中の… 特に日本の工事現場で見られる機能的な要素と巧妙に絡み合っている事に気づく。これらのインスピレーションは Reggie Tech Jacket と Bix Fleece Bomber に顕著に見ることができ、共にレイヤリングできる様Stüssy の定番である、Tシャツドレスや総柄のロングスリーブシャツも多数用意されている。

今シーズンまたしてもStüssy Womenの独自の世界感の構築を見る事となった。彼らは当然ながら現代に着用可能な洋服を作っているが、Stüssyの過去の遺産とウィメンズ・ウェアの未来を常に注視している事が分かる。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

Art Direction:
Edward Quarmby

 

Photography:
Liam MacRae

 

Styling:
Tom Guinness

Share on Facebook